鼻毛ゴリラ放送局  ~あたし、風が好きっ~
電子遊戯網における変質的戦記を綴る局
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイビングする俺

さて、このゲームのデモ画面が公開された当初、
プレイステーション1並のグラフィックでムービーが展開されており、
パフォーマンス重視なら、仕方ないね、と暖かく微笑んでいたわけであるが、

実際ゲーム画面を目の当たりにしてどうか。



プレイステーション1とか言ってごめんなさい。



中でも、特筆すべきは水面の表現で、光の反射と波の様子が
想像してた以上に美しかったので驚きである。
(今時、このぐらいの表現力が決して珍しいわけではないが、デモ画面から言えば想像以上だった。)


だから俺は、ダイビングして水中を散歩するようになった。

090317_01.jpg


そのまま探検に出てみた。


ふと、たどりついた島には、なにやらキモい植物が、ウネウネと蠢いていた。

090317_02.jpg

そして、その島には、不思議な建物が口をあけて俺を待っていた。
これは飛び込んできてほしいに違いない。俺は迷わず飛び込んだ。

090317_03.jpg


なかには、鉄板ガチムチと、黒ずくめオッパイが待ち構えており、
やりたい放題俺を攻めてきたアッー

090317_04.jpg







一目散に逃げ出した俺は、燃え滾る溶岩の前に立っていた。

090317_05.jpg
ダイビングか・・・・。

ダイビング・・・・。



・・・・・・・。



090317_06.jpg
とりゃあああああちちちちちちちちちちっ!!!!

なんと、一瞬で体が溶けるどころか、ジャバーンと水に飛び込むような効果音が聞こえ、
普通に泳げてしまった。さすがAlfar。人間ではない。


090317_07.jpg
溶岩からあがった後も、しばらく体が燃えている。


ちなみに、ゲームの仕様としては、溶岩遊泳中、体燃焼中は、体力がみるみる減っていく。



やっぱり、ダイビングっていいねっ☆(^0^)/



また何か熱いモノを見かけたら、飛び込んでやるぜ!!!


[ダイビングする俺]の続きを読む

テーマ:Darkfall Online - ジャンル:オンラインゲーム

探索する俺

外に出れば、みんな一心不乱に地面に向かって何かをしている。
このゲームは、材料を集めてモノづくりができる。俗に言う「生産」である。
おそらくこれは材料と生産スキルを上げているのだろう。

極めて不気味な光景だが、この手のゲームでは決して珍しくない。

090314_01.jpg





090314_03.jpg
げっ!いきなりラスボスがあらわれた!



こちらには見向きもせずに、何かを掘っている。

ちなみにこの人とは数日後、殴り合うことになるのだが
当局で記事にできるほどの証拠画像が残っていれば記事にしよう。












さて、当局からのサービスタイムだ。








090314_04.jpg



[探索する俺]の続きを読む

テーマ:Darkfall Online - ジャンル:オンラインゲーム

Darkfall始動

さて、長い充電期間を経て、ついに始動となるオンラインゲーム。

水面下でコツコツと世界が構築され、地表に出るまでに5年以上かかったという、
開発>プレイ が当分成立してしまう変わった経歴を持つ。

そして、その構築された世界は、極限状態と狂気で覆われ、
プレイヤーの誰もが平等にサバイバルを強いられる。
死んだら所持品は全て没収という、通称「トンガリ仕様」である。
さらに、マウスでクリックすればオートターゲット/アタックになるとかいう
電子的な神支援を得ることはできない。



090313_01.jpg

このときを、どんなに待ちわびたか。

fc2ブログの利用者ならご存知だろうが、記事のジャンルを選択すれば
fc2ブログにおいて、ジャンルのテーマ、つまりゲーム種別に最新記事としてブログが展開される。

テーマはある程度決まっており、UOやROをはじめ、著名なゲームをテーマとして
ブログを綴り、発信できるのだ。
Darkfallはというと、テーマとしてエントリーされていないようだ。実にマイナーなのがわかる。


さっそく、キャラメイクにうつる。
俺の大好きなガチムチ漢キャラは、今回は諸事情により作成できなかった。

エイリアンのような風貌を持つ、Alfarという種族を選択した。


090313_02.jpg
「こんにちは、Hanageです。」



090313_03.jpg
「ラブリーなボクを応援してくださいね。」






少しづつ、発信していこうと思う。

#追記

テーマにDarkfallOnlineがあった・・・。

[Darkfall始動]の続きを読む

テーマ:Darkfall Online - ジャンル:オンラインゲーム

ビリー・ヘリントン氏 来日

オンラインゲームの記事のみで構成することにこだわっていた当局であるが、
これは書きたかった。はずせなかった。


2/14、日本では、お菓子メーカーが善良なる市民を巻き込んで、
チョコレート戦争を繰り広げるこの日・・・

ニコニコ動画で有名な俺達の兄貴、ビリー・ヘリントン氏が来日した。

ニコニコヲッチャーは、今日という日を、敬意を込めてこう呼んだ。


「バレンタイン・ゲイ」



ニコニコ生放送でライブ中継していたわけであるが、そこには
歳を重ねても衰えることを知らない、美しき逞しき漢が立っていた。

ライブ模様を激写(画面のハードコピー)したが、公開していいものかわからんので
伏せておく。なにしろ、生で見てこそ価値があるのだから。


兄貴は、7/14の誕生日に再来日すると言い残し、会場を後にした。




Thank you very much ANIKI !!

YU GA MI NEE NA !!
















[ビリー・ヘリントン氏 来日]の続きを読む

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:コンピュータ

充電のち晴れ

さて、WarhammerOnlineに関し、10月の記事を最後に姿を消したのにはワケがある。

極度の飽き性である俺は、当然のごとくこのゲームに飽きてしまった。

なにしろ、RvRに特化したMMORPGと期待していたにも関わらず、
RvRの要素は、コンテンツの充実度、バランス等、見事に崩壊しており、
さらに一向に整備もされず、むしろ整備されるのはRvR以外の要素である。

プレイヤー vs モンスター 所謂、PvEであるが、こればかり充実されても困る。
WarhammerOnlineに参戦する意味がないのだ。
PvEだけに関していえば、WarhammerOnlineなんぞよりもコンテンツが充実したゲームなら
あれこれと出てくるだろう。WoWなんかが良い例だ。

さらに、PvPコンテンツの充実をほぼ放置した結果、RvR(城攻め等)がほとんど起こらなくなり、
サーバの人口すら激減という始末。

11月には半引退状態となり、12月には完全に引退、むしろこれは逃避と言った方が正しい。





そして、現在1/22に至るのである。

それまで充電期間だったわけであるが、実は、水面下で、とあるオンラインゲームが
産声をあげつつあった。俺はこれに便乗したいと思う。

そのゲームには、
・PvPに特化
・倒した相手からアイテムをずべて剥ぎ取れる
・馬等の騎乗状態からも攻撃できる
・オートターゲットを廃し、アクション要素を取り入れている
といったような要素にあれており、
巷では、昔のUO + 3Dアクション などと騒がれているのである。

そして、1/22、欧州でベータテストが開始される。
運営が、日本なんぞを相手にしてくれるのかすら不明ではある。

2月下旬、正式サービス開始・・・だそうだ。


当局、WarhammerOnline全盛期に、毎日の訪問者数が50~100人程だったのが、
今や、一桁というこの荒廃っぷり。


うまく便乗できれば、あらたな風が吹き込むのかもしれない。


[充電のち晴れ]の続きを読む
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。