鼻毛ゴリラ放送局  ~あたし、風が好きっ~
電子遊戯網における変質的戦記を綴る局
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弓をひく俺

はじめてたおしたごぶりん。

はじめてもらったおたから。

はじめてもらったゆみや。

はじめてつかったゆみや。


これでガケの上からゴブリンに矢を射るというシューティングゲームまがいのことを
してみたわけであるが、このゲームでは弓矢らしさを再現しようとする思想があるらしく
発射された矢は、放物線を描いて飛んでいく。
さらに恐ろしいのは、照準となるマークが決して矢の着地地点ではないのである。


090320_01.jpg


これはなかなか難しい。
が、当たり判定は少々甘いのか、意外とよく刺さる。



おっほっほ、ブスブス刺さるためか、弓矢のスキルも上がりおったわ!
俺の腕は冴えてるぜ。

090320_02.jpg
と思ったら、どうやら当たる当たらないにかかわらず、とりあえず矢を放てば
スキルは上がるようだ。うんこたれめ。




最も致命的なのは、矢の数が非常に少ないことである。

これは矢を生産するしかあるまい。






街は、こんな歌舞伎者ばかりであふれており、目が疲れる。

090320_03.jpg



スポンサーサイト

テーマ:Darkfall Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。