鼻毛ゴリラ放送局  ~あたし、風が好きっ~
電子遊戯網における変質的戦記を綴る局
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死人に口アリ

いつものようにログインすると、いきなりお誘いの声をかけられる。
hanage197.jpg
何やら部隊交流会(戦闘)があるようだ。チュートリアルに来いという。


指定のチュートリアルには、凄まじいまでの人数が集っている。
チュートリアルで17vs17なんて、そうザラにあるものではない。

この手作り感あふれる闘技場にて、6vs6で戦うのである。
hanage212.jpg

いつまでたってもウンコタレウォリアな俺は、やっぱりウンコタレであり、
ウンコタレスキルをウンコをタレるように放ち、ウンコタレのように短時間で撃沈される。
何の役にも立てなかった。実に残念だ。


hanage205.jpg
図: ウンコタレスキルをウンコをタレるように放つウンコタレチキンウォリア


複数回にわたる模擬戦とはいえ、短期間で様々な死を体感した。

感電死
hanage198.jpg


凍死
hanage200.jpg


焼死
hanage199.jpg


爆死
hanage204.jpg


溺死
hanage201.jpg


変死
hanage202.jpg


往生
hanage203.jpg


いい経験になった。


控えで待っている間、素敵な女性の側で観戦することができた。
hanage213.jpg
よく見ていただければおわかりかと思うが、触っていない。寸止め、寸止め。


最後は、交流会の定番だが記念撮影である。俺はどこにいるかすぐおわかり頂けるはずだ。
hanage206.jpg


そう、どさくさにまぎれて女の子の頭を股で挟んでいる人物である。
hanage207.jpg



・・・逆鱗に触れた。
hanage208.jpg

と同時に呪われてしまったのか、

戦場にこの格好で入ってしまうという大失態を犯す。
hanage185.jpg

Oops!アブないアブない。俺の命が。
hanage186.jpg


別の戦場では、なぜか目のカタキにされていた。
hanage209.jpg
逆に興奮しちゃうわ★









俺はこの瞬間を忘れないだろう。
hanage210.jpg



さて、Aサーバの神の国であるゲブランドに、ちょっとした用事があった。
捨てキャラで用事を済ませた後、ついでに国を見聞することにした。

ブリーフィングルームを覗くと、「酒場」なるものがあるではないか。さっそく入室してみる。

入室した瞬間、マスターを務める人物にいきなり注文はどうするか尋ねられる。
黄金パターンのミルクを頼むと、「牛」とか答えてきた。さすが神の国だ。

この日は捨てキャラのオンパレードだったらしく、マスターの愛人やらペットやら彼氏を名乗る
人物が続々と入室してくる。話も極めて卑猥だ。さすが神の国だ。
マスターは「いつもはこんな風ではない。」とおっしゃるが、はたして。
hanage211.jpg
どこのサーバに行っても、ゲブランドはやりたい放題である。(D、Eサーバは未確認)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。