鼻毛ゴリラ放送局  ~あたし、風が好きっ~
電子遊戯網における変質的戦記を綴る局
200809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GreenSkin?

確かに、俺はDEST軍の中でも、GreenSkin(オークやらゴブリン達)は大好きさ。

あのキモさには惚れる。


だからといって、

08101501.jpg
なんでもGreenなSkinにすればいいもんでもない。


これは何事か。





知らない間に、

08101502.jpg
マローダーで、BW並のダメージを与えていた。

戦場での漢は、玉砕こそが華である。


スポンサーサイト

テーマ:Warhammer Online - ジャンル:オンラインゲーム

迫力、そして圧巻


まさか、これほどの漢がいたとは・・・。



08101301.jpg



このスケールとエフェクトが織り成す、この光景はまさに圧巻。



08101305.jpg
このツラもド迫力を生む要因だろう。










こうなると、やはり・・・気になるだろう。


内面的な迫力に。


08101302.jpg



















08101303.jpg
アッー。なるほど。



[迫力、そして圧巻]の続きを読む

テーマ:Warhammer Online - ジャンル:オンラインゲーム

ぼくたち もんすたあ
おっさんがあらわれた!!


08101201.jpg
コマンド?



DEST軍には人っぽい姿をしている者もいるが、
どちらかといえばモンスターの集団といえるので、
しばしば、人間のおっさん、おばさんが殴りかかってくる。

当然、こちらとしては

たたかう
にげる
とくぎ
ぼうぎょ
どうぐ

で、対処する。



しかし、写真を見てもらえばわかるとおり、
おっさんの表情は鬼の表情を醸し出しており、
もはや人にあらざる目つきをしている。

何より恐ろしいのは、ただの人間のおっさんにしては
そこらへんのモンスター並に強いことである。










馬で川に飛び込んだら

08101202.jpg
水の上を走ってしまった。



[ぼくたち もんすたあ]の続きを読む

テーマ:Warhammer Online - ジャンル:オンラインゲーム

それでもやっぱりBWは燃えている

BWは強い。それはよくわかっている。

俺がひがんでいるわけでも無ければ、皮肉を言っているわけでもない。
純粋に強い。

BWの性能のせいにするつもりもない。
ミシックのエコひいきなどと言うつもりもない。

恐ろしい性能を持ってはいるが、無敵ではない。
ただ単に、俺のマローダーを操る能力が劣っているだけかもしれぬ。



ただ事実として、体験した限りではBWは強い。
中でも、T3(R20~30帯)になってからの
DoT(じわじわとダメージを与えていくタイプ。ドラクエで言う毒)の性能が、
どんなキャリアに対しても脅威となりうる。



わかっている。

わかってはいるんだ。



だがなぁ・・・

08101003.jpg
だからといって、これは燃えすぎている。

この赤いアイコンがBWを示しているわけだが、
Order軍のほとんどがBWということになる。




戦がはじまり、Order軍の軍勢と対峙したときの光景といえば、
奴らの体からにじみ出る炎が、
まるでミュージシャンのライブにおける、観客席のライトペンのごとく輝いており、
否、燃えさかっており、これはいかんなぁ・・・。

俺は涙目になった。


08101001.jpg
全ての炎を、全身で受け止めてやるぜ!



[それでもやっぱりBWは燃えている]の続きを読む

テーマ:Warhammer Online - ジャンル:オンラインゲーム

燃えてるのはBWだけじゃない2
戦におけるヒーラーの影響力はBW並に大きいと思う。


ミシックの策略かはわからんが、ほとんどのヒーラーキャリアが放つ
ヒールスキルの回復量は大きい。


うまくやれば、マローダーのような紙切れみたいなカラダを持つ変態キャリアでも、
死と隣り合わせの前線で、ずっと暴れ続けることができる。



すると、どうなるか。


08100705.jpg
こうなる。




うおおおお、燃えてきたぜ!

そんな火のついたある日のこと。

俺の参加した戦は、Orderにボコボコにやられて、スコアに大差がついていた。

そこで燃える俺。
・・・否、俺たち。


前線からさらに前に出て、Orderの拠点まで攻め上って暴れた。
拠点は当然、Orderのルツボであるから、
俺1 v.s. Order7 とかいうようなイカれた光景が生まれるわけである。



幾度となく死に、幾度となく斬り刻んだ。



作戦もクソもない。脳ミソまで燃えて、たれるのはうんこ。
すると、どうなるか。


08100702.jpg
こうなる。


これだ!戦はこれなんだ!!
俺の求めるものはこのギリギリなんだ!!

08100703.jpg
外国人もそりゃ叫ぶさ!


BWは燃える。でも、俺たちだって燃えるのさ!

ボクの大ッキライなBWなんか燃え尽きてしまえ。うわああああん!


ミシックは、もっとスクイッグハーダーを燃えさせてあげるべきだと思う。

[燃えてるのはBWだけじゃない2]の続きを読む

テーマ:Warhammer Online - ジャンル:オンラインゲーム

燃えてるのはBWだけじゃない


敵を討伐するクエストには、たいがい後半にボス敵が登場する。

ボスには通常のランクに加え、称号のようなものがついており、
称号によって強さ(特にHP)が変わる。

称号なし < CHAMPION < HERO

もしかしたらHEROより上がいるかもしれない。


ついにクエストにも、HEROクラスのボスが登場するようになった。
とてもじゃないが、独りで太刀打ちできるような存在ではない。



ふと道中で見かけたPQでも、HEROクラスのボスが登場しており、
プレイヤーを苦しめていた。


ボスから離れたところに、プレイヤー数人で固まっており、
一切動かない。どうしたものか、と悩んでいる様子だった。
それもそのはず、この烏合の衆には、ヒーラーがいないのである。
ヒーラー無しにHEROクラスのボスに立ち向かうのは自殺と等価である。

たまたま、ヒーラーを専門とするキャリアの男が通りかかった。
烏合の衆の中の独りが、通りすがりのヒーラーに話しかけた。


08100701.jpg
Dさん:よぉ、M。もしアンタがヒールしてくれりゃ、役に立つぜ?
Mさん:あ、シナリオ・・・。

(そう言ってすぅっと姿を消すMさん)

俺:こいつぁ愉快だ。


テーマ:Warhammer Online - ジャンル:オンラインゲーム

キモイ動き


俺のクラスであるマローダーは、筋肉や骨をねじったり変形したりできるキモイ動きを持つ。

これは、皮肉でもなければジョークでもなく、公式設定である。


マローダーは左腕を武器に変形させて戦うスタイルを持つ。

08100504.jpg
・蛮行の道
・残虐の道
・鬼畜の道
・(変形解除)



蛮行の道はツメ、残虐の道は刃物だが、鬼畜の道はというと、





08100505.jpg
"鬼畜の道(Path of Monstrosity)"は
マローダーの腕を醜い肉と角でできた棍棒へと変異させることに特化しています。(公式設定より抜粋)




ネーミングといい、設定といい、グラフィックといい、これはやはり

ティンティンと受け取ってよろしいか、公式よ。



なるほど、あっちこっちでマローダーが、
「チ○コ手」とか言われる所以がここにあったわけである。





そんなあるとき、

08100501.jpg
裸で仲間と乳首をクリックしあってると、野良Orderがやってきて
裸のままブッ殺された。変死とはこのことである。



復活したとき、俺はミシックのバグにより、さらなる変形を遂げていた。


08100502.jpg
両足をそろえて直立不動のまま走行できるようになっていた。

さらに、

08100503.jpg
デフォルトで、シンクロナイズドスイミングができるようになっていた。


テーマ:Warhammer Online - ジャンル:オンラインゲーム

くりっく



実にユニークな現場を押さえた。



これは、見て楽しむ光景だ。感じるんだ。
なぜ裸?とか考えてはいけない。




08092501.jpg

キミを・・・クリックしたい・・・。








とぼけた表情と、股の手の連携が、見事にシュールな雰囲気を生み出している。







[くりっく]の続きを読む

テーマ:Warhammer Online - ジャンル:オンラインゲーム

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。